サイズ(足長)とワイズ(足囲)②

靴ジプシーのみなさま、ご機嫌いかがですか。

毎日暑いですが、裸足パンプスはなるべくやめましょうね〜。

足も靴も傷みますよ・・・。

夏パンストの不快感から逃れるには、ガーター!

涼しくてトイレも楽ちん、おまけに気分も上がるし、良いことずくめです。

CgVbHuAUIAA1m8L.jpg-small

・・・と言いつつ、わたくし、めったにストッキング履かないし、ぱっちんメンドクサイからサスペンダーストッキング最強説。でもベージュの良い色で安いのってあんまり無い気がする。。

良いのあったら教えてください。

(前回のワニが不評なのではないかと心配になって、慌てて女子アピールをしております。)

 

前置きが長くなりましたが、①の続きです。

サイズ(足長)とワイズ(足囲)①

母さん、僕のあの帽子、どうしたんでせうね?

(『人間の証明』という映画、未見の方は観てくださいね。靴と何の関係もないけど、おすすめです。)

 

【前回のまとめ】

・足と靴には、サイズ(足長)とワイズ(足囲)というものがある。

・ふたつのサイズを合わせることが快適な靴選びの基本。

 

一般的な靴屋さんでは、この「ワイズ」というものを選べることが、ほぼありません。

(もちろん、選べるお店もありますが、非常に数少ないです。)

こちらは、女性用の靴のサイズ表です。

スクリーンショット 2016-07-23 23.57.02

(一般社団法人「足と靴と健康協議会」さまのページよりお借りしました。)

縦列が足の長さ(サイズ)、アルファベットの横列が足の太さ(ワイズ)と幅の数値になります。

よく店頭で、「23EE」とか、「らくちん3E」みたいな表記ありますよね。アレでございます。

こんなにサイズがあるってご存じでした??

私は調べてみるまで知りませんでした〜〜〜。

 

んがっ、、しかし・・・!!!

いわゆる「ふつうの靴屋さん」で、こんなにサイズが揃えてあると思いますか?

物理的にこれだけの在庫を抱えるのは無理ですよね。

ですから、殆どのお店で置いているのは、EかEEぐらいです。

わたしは靴屋さんに入ると、まず店員さんに「ワイズはどれくらいですか?」と尋ねます。

すると大体、「E〜EEぐらいですね」か、

「はあ?」「わかりませんね」と言われることもしばしば・・・。

 

もちろん細幅の靴を揃えているお店、はたまた幅広の靴を揃えているお店もあります。

とは言うものの、オーダー店以外の実店舗で、BとかAを置いてるお店は今のところ知りません。

情報があれば、ぜひ教えていただきたいですっ。

 

ちなみに、わたくしは、この表からもはみ出してしまう細幅足でして、それゆえに難儀しております。

そして、意外とマイノリティーでもないということがわかってきました。

 

【今回のまとめ】

・靴にはなんと144の規格サイズがある!

・日本で容易に入手できるのは、そのうち6サイズ程度しかない。

 

みなさまは、この状況、どう思われますか?

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中