アウトプットStyle①

 

こんにちは

選靴と調靴工房 YELLOW BRICK ROAD

森田あすかです。

 

昨日7/2は、「アウトプットStyle」というイベントに参加し、靴選びについてお話してきました。

話し声ボイストレーニング・プレゼン講師の奥村まみ子さんからお誘いいただきました。

大好きなまみーな♡のお誘いとあらば、参加せねばなりません。

(まみーな歴についての記事はこちら

というか、自分でも、さいきんアウトプットできないことを苦しく思っているところでした。

ブログもじぇんじぇん書けてませんでしたしね(;;)

 

お誘いいただいて、はじめに話したいな〜と思ったのは、自分の偏った趣味(主に映画と音楽)のことで

「偏愛のすゝめ」ってタイトルまで考えてましたww

でもなぜか、ふと思い立って、タロットカードにきいてみましたん。
(これまたまみ子さんに教えてもらった守田矩子先生のインテグレーションタロットカードを持ってますん♡)


そしたら、靴の話しろって〜〜〜

(しかも魔術師・・・)

 

いちおう、、お客さまから料金いただいて講座をやらせていただいているので、

今回、自分が参加料払って、その内容を話すのってどうなんだろう???

とは思いました。

でも、タロットで出た通りにしてみました。

 

結果、やっぱり靴の話してよかったーーーーーーーー(♡´∀`♡)

ここのところ、くすぶってくすぶってくすぶりまくって煙もくもくだったんですが、

やっと火がついた?ような感じです。

しょっちゅうくすぶってます、ええ。

わたし、やっぱり靴のこと話したいな。

話すの楽しいな♪って思えました。

 

終了後の懇親会でそんなお話をしていて気づいたのですが、

けっきょくわたしは、偏った趣味のことを話したいのも、

靴のことを話したいのも、同じことをやりたいんやなということです。

 

そこらへんは、ちょっとうまく表現できないのですが、

・知っていて選ぶのと、選択肢すら知らずにいることの違い

・マイノリティが生きやすい世界

みたいなことかな・・。

 

通常は60〜90分ぐらいでお話している内容を、今回10分にまとめたのですが、

そもそも1%プレゼン塾で作った5分プレゼンがベースになってるので、

その作業も楽しく、改めてプレゼンてすごいな〜〜〜と思いました。

会社員時代でもプレゼンなんてやったことなかったので、自分が人前で話してることに未だにおどろいてます

につづく)

☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…

オシャレも健康も♡ガマンしない靴選び
選靴と調靴工房 YELLOW BRICK ROAD

名古屋市営地下鉄桜通線・鶴舞線「御器所駅」より徒歩1分

☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中